うすい学園からのお知らせ

〇新型コロナウイルス感染症についての対応

うすい学園グループではお子さまの安心・安全を最優先とし、教室環境の整備・健康管理等を実施のうえ、細心の注意を払って授業を行います。
(一部の授業でオンライン受講を選択することもできますので、お通いの校舎にご相談ください。)

感染防止のための当塾の取り組み
① 窓や出入口を開けることで 2 方向換気を行います。方向換気が難しい教室では、サーキュレーターと プラズマクラスター空気清浄機を稼働させ、換気を徹底します。
②ドアノブや照明スイッチなど、手が触れる部分は授業前に消毒します。
③ 教室スタッフは就業前の検温や手洗い・マスクの着用等の感染症対策を徹底します。

 

保護者様・生徒の皆様へのお願い

① 普段お通いの学校やクラスが休校になった場合は来校をお控えください。一部授業はオンライン受講ができますので、お通いの校舎にご相談ください。

 事前に必ず検温し、37.5℃以上の体温がある人、体調が良くない人は来校をお控えください。

③ 原則校舎内での食事は禁止します。夕方から夜にかけて自習室を利用する場合も一度自宅で食事をしてからご参加ください。

④換気により教室内の温度調整が難しい場合がございます。衣服での調節にご協力お願いいたします。

 授業参加者全員に不織布マスクの着用をお願いしています。
うすい学園グループでは、厚生省や学習塾協会の通達通り、最も感染防止効果が高いとされている【不織布マスクの着用】を推奨しています。不織布以外のマスクで来校されたお子様には校舎から使い捨ての不織布マスクをお渡しし、そちらを着用して授業を受けていただきます。